新進気鋭 脳科学

bandicam 2017-09-12 13-39-46-369.jpg

https://www.facebook.com/satoshi.yamamoto.399488?hc_ref=ARSASXYjOatvorcU958MTEQ76cZxlDOgDHCp8SGjMGI6YxCZawe5USJOJeHs6fEfP9w&fref=nf&pnref=story

 

雨の日に出歩くときは傘を差さないと濡れる。

彼女はそうすることを好むと言い、マスメディアはこれを非凡な才能と称えていた。

茂木せんせーと同様エロ本を見ると欲情する程度の脳科学は知っているみたいです。

東大ってやっぱりスゴイ♪(笑)

 

 

広告
カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

モシモシ?

 

bandicam 2017-09-12 13-32-55-891.jpg

https://www.facebook.com/satoshi.yamamoto.399488?hc_ref=ARSASXYjOatvorcU958MTEQ76cZxlDOgDHCp8SGjMGI6YxCZawe5USJOJeHs6fEfP9w&fref=nf&pnref=story

学校で学び、社会で積んだ経験を世直しに生かすとし、

今までどういうことをやって来て、どれほど知っているかFacebookに動画を載せ得意になって説明しているのも居ましたね(笑)

学校の勉強も社会も、

すべて古くから何処かの知らない権力を握ったオッサン連中が得をする為ダケに仕組まれたと、その辺に触れておきながら専攻した分野と社会学を披露しちゃうところは、

その話に盛り上がっている人たちも含めて痛すぎて見ていられません。

その痛いのが、世直しの先陣を切って他の民衆をけん引しても、あれれれれ?

あれれれれ?

何時まで経っても変わらないけど、何で!?になるのは、やる前以前に、その痛い人が生まれる遥か前から見えています♪

そもそも論で、気が遠くなるような長い期間支配してきている連中と、支配されている連中とでは、

血と筋肉と脳と、頭と体の出来が全て違います。

学校や社会で功績をおさめ、得意になっているような奴は、

奴隷にはなれても、支配構造を転換する力なんて、

永遠に皆無です。

地球をなめるんじゃねぇって言ってあげます♪

こんな愚劣バカどもですから、特に何をするまでもなく、寝ていて右に左に支配出来ちゃいます。

余裕です。

person-2595217_960_720

モシモシ?(笑)

おはようございます3

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

カリスマ

この動画。
ボクが、世の中の仕組みに気が付いたのは今から30年以上前の中学生の時でした。
前にも書いたことがありますが、
ボクが中学生の時、同級生で権力を持っていたのはマモルです。
彼のお父さんはヤクザで、お母さんは娼婦でした。

マモルは月に数百万のみかじめを、たくさんの男子生徒に脅迫と暴力で集めていたワケですが、

ボクだけはどんなに脅されても、殴られても蹴られても払いませんでした。

中学生が、月に数百万の金を集めるってどういう事だろうって調べたら、

中学生じゃない連中から指図されていたという話。

ボクの育ったところは農村です。農村ふぜいでそのザマです。

日本では、子供の学校のいじめが絶えません。

大人になった今でこそ、

収奪に、不正や横領、犯罪を暴露している大人をカリスマなんてホザイていますが、
過去に遡ってみれば、友達が同じような年の奴に脅されて、

暴力を振るわれているところすら手も足も出なかった連中が、世の中に出て多少知ったくらいで、

イイ気になっちゃいけません。

そもそも論で、

デタラメ放送局の世の中を俯瞰した動画は、

その構図で繁栄したのは民衆の責任もあるんです。というか、民衆に多くの責任があると

思います。

 

そこを踏まえていかなければ、

いくら集まったってゴミでしかありません。

笑わせないでね、カリスマ君(笑)

 

 

 

 

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

銅コイルを使ったブレスレットの弱点と、リアルサイバネティクス・ロガーコントロールのサイコハンマー

 

このところ、

難題に取り組んでおりました。

question-mark-2546103_960_720

ほぉ~そりゃ・・・なんだい?

入れるつもりは無かったんですが、どういうわけか天から降りてきたもんで、

 

笑点風味の利いたブッ込みを入れる羽目になりました。

固まってますね?(笑)

adorable-20374_960_720

みなさんこんばんは☆

何に取り組んでいたかというと、

DSC_1400 (5)

銅コイルを使ったブレスレットのコイルが伸びたり、切れたりするのが早いんです。

一般的にブレスレットやネックレス等のアクセサリーは、ナイロンゴムやテグス、蝋紐、ナイロンコートされた金属製のワイヤーを使います。

市販で銅コイルを使ってあるものは殆ど見られません。

ボクが自分の使っている天然石のブレスレットに銅コイルを通すようになった理由は、

ツラい居眠りの抑止力と細胞の活性化

 

これを読んでもらうと理由が書いてあります。

静電気の放電は電磁波も同じです。大道かほ莉さんの記事も再度付けておきます。

http://www.omichikahori.com/2014/03/27/%E9%9B%BB%E7%A3%81%E6%B3%A2%E3%81%AB%E8%A2%AB%E6%9B%9D%

DSC_0026

これはアーシング用で買ってきて余った銅のアース棒ですが、

銅は電導率が高く、

公共または商用施設の基礎下の土の中には、

これを大きくした主に四角い銅板が埋められていて、屋根や屋上に取り付けられたアンテナのような突起物(避雷針)に電線で繋げられ、雷が発生した時、落雷のエネルギーを誘電して避雷針に引き寄せ、銅板から土中に放電する仕組みが備え付けられています。

russia-978420_960_720

銅コイル。感電と火災を防ぐため被覆が被っていて見えませんが、

cables-1080569_960_720

銅線は皆さんが住む自宅や会社の屋内に這う電気コードをはじめ、電気製品、工作製造機器の通電する部分と、屋外配線の多くに使用されています。また静電気を軽減または除去することにも使われています。

socket-5504_960_720

電気コードやアースで使われる銅線は電気を通すので、それをアクセサリーとして天然石のブレスレットで使うと、

man-8400_960_720

人間の体は脳を動かすのと、筋肉を動かす電位という微弱な電気信号を発しているので、ある意味至るとこるが帯電し放電してもいるのです。

ですから、自動車の後部ガラスには、降雪や凍結、曇った時にスイッチを入れると雪や凍結を溶かし、曇りを除去する熱線が埋まっていますが、

電気コードやアースで使われる銅線を、体に溜まった微弱な余剰電位(微弱電流)の除去用で通してアクセサリーとして天然石のブレスレットに使うと、

放電の際に熱も発するので、それで銅線が疲労して伸びたり、切れるのが早くなったりするんです。

DSC_0028.JPG

この写真を見てもらうとわかると思いますが、上のボビンに巻かれた未使用の銅線で、

下の天然石のブレスレットに通した銅線は使用して切れた方です。下の銅線は黒くなっています。この黒ずみは体に溜まった微弱な余剰電位(微弱信号)を銅線が放電(放熱)することで金属疲労を起こして黒くなったものです。

銅線を使うと、伸びたり、切れたりするのが早いなら、ナイロンゴムやテグス、蝋紐、ナイロンコートされた金属製のワイヤーを使えばイイじゃないか?と考える人も居ると思います。

銅線の有益さを除けば、伸びたり切れたりする時間が長い可能性のあるものもあります。

ただし、

あくまで可能性です。

天然石のブレスレットを作り始めて約15年。これまで、ナイロンゴムやテグス、蝋紐、ナイロンコートされた金属製のワイヤーを使い、アクセサリーを作って多くの人に使ってもらいましたが、

どの線素材も、伸びたり切れたりする時間が早い人だと数分。または数時間から数日で切れるんです。

その原因を作るのは、体に溜まった微弱な余剰電位(微弱信号)です。静電気をはじめ電位と帯電量が多いと線素材が疲労して伸びたり、切れたりする時間が早いんです。

ネックレスで使われる比較的丈夫な金属製のチェーン以外、この辺を考慮した線素材が市販アクセサリー関連ではほぼ見当たらないんです。

銅線の強度と耐久力を上げるなら、銅に鉄を混ぜるのが良いですが、そうなると溶けるのが遅い鉄を基準にしなければなりませんから、1000℃付近で溶かす鉄の溶鉱炉を持たなければならず、製鉄会社ではありませんから、個人がそれをやるのは色んな意味で難しいのです(笑)

銅線の特徴と、静電気をはじめ体に溜まった微弱な余剰電位(微弱信号)のほかにも、

ツラい居眠りの抑止力と細胞の活性化

 

人体が吸収し体内で増幅するハズの電場や電気信号、電磁波を目いっぱい吸収すると、劈開(へきかい)というスジ(石の合わせ目)から空気と一緒に物質を廃棄します。

dsc_0692-3%ef%bd%93

フローライトは劈開(へきかい)というスジ(石の合わせ目)から割れると書きましたが、

dsc_0733-1

水晶をはじめ、この世には色々な天然石がありますが、

dsc_0599-1

多かれ少なかれ体に溜まった微弱な余剰電位(微弱信号)を天然石は吸収するんです。

静電気をはじめとし、体に滞留する微弱な余剰電位(微弱信号)が多いと、

1.PMS 月経前症候群とエネルギーの過剰摂取

 

ここで書いたような症状を引き起こします。

体に滞留する微弱な余剰電位(微弱信号)が多くなる原因に触れたのが、

 

ラーメンが日本の国民食になった理由とモラハラやパワハラの紐付け

 

この記事です。矛と盾 小次郎の投稿は殆どが静電気と、体に滞留する微弱な余剰電位(微弱信号)の害と対策が根幹になり、

それが自分だけでなく、

他人をも思考や行動、健康や健全さを操作出来る秘訣なのです。

woman-254133_640

昨日Facebookでソシオパスの記事をシェアさせてもらいましたが、これも矛と盾 小次郎の記事内容に含まれています。

http://www.huffingtonpost.jp/2013/08/30/11_signs_dating_a_sociopath_n_3841308.html

今ここに触れてしまうと、

ただでさえ長い文量がさらに増量します。ですので詳しい内容はまた別の機会で書きますが、ソシオパスの傾向を改善するのも、体に溜まった微弱な余剰電位(微弱信号)対策は不可欠です。

銅コイルの特性はある程度知っていただけたかと思いますので、

 

天然石が体に溜まった微弱な余剰電位(微弱信号)を吸収するところと、これを軽減除去する方法の仕組みに触れておきます。

兼ねてから、人間をはじめこの世の万事万物は、

bandicam-2015-11-15-15-39-06-470

目で見えない微細な分子や粒子、信号や脂質、水分が水なら水なり、空気なら空気なり、動物なら動物なり、草木なら草木なり、

t02200549_0334083313531252447

虫なら虫なり、石なら石なりに、つぶつぶブツブツが寄り集まって作られていますよと言ってきました。

t02200196_0547048713531263975

通常、わたしたちが生活する空間では、空気に含まれる目で見えない小さな物質が、地球の重力の影響によって体内に押しとどめられ、形を作り

ひいては生命の存続をしていられます。

その、空気に含まれる目で見えない小さな物質が、現代社会では食べ物や飲み物に混入される異物や、家電、スマホ、パソコンのような電子機器を使用することによって激増しています。

最もわかりやすいものを例にあげたら花粉症です。あんなのは30年前は少なかったのです。

何度も言いますが花粉症を起こす原因の多くは、花粉ではありません。

閾値

 

詳しい話は閾値を読んでください。

市販品の天然石を買ってきて置き物にしたり、身に着けたりするということは、空気に晒された、酸素を構造する小さな物質が人体と同様、重力によって体内(構造内)に押しとどめられた状態です。

amethyst-1433246_960_720

上のアメジストは、無料のところで拾ってきたものです。これは市販の状態を意味します。

このアメジストを

自分の部屋に入れるとどういうことが起こるか?つぶつぶブツブツのイラストを含めて説明します。

t02200196_0547048713531263975b.jpg

このアメジストは、気の遠くなるような時間、空気に晒され酸素を構造する小さな物質が人体と同様、重力によって体内(構造内)に押しとどめられた状態です。

置物と想定して張り付けた市販のアメジストをつぶつぶブツブツ画像に変換すると

bandicam 2017-09-06 14-49-51-466

こうなります。

市販品は、長い期間空気に晒され酸素を構造する小さな物質が人体と同様、重力によって体内(構造内)に押しとどめられた状態の、

見た目、構造はいわばわたしたちが生活する基準と同じ環境に置かれて均衡を図っているのです。

天然石は人体で生成される微弱な余剰電位(微弱信号)を吸収するという観点で見ると、

bandicam 2017-09-06 14-59-12-083

上の図のアメジストのつぶつぶブツブツ物質量を増やした方が、人間の思考と行動の力は上がります。ここが物質的エネルギー的に見ると、パワーストーンと名づけられるのも頷ける名称です。

bandicam 2017-09-06 15-14-35-903

パワーストーン。天然石が構造する、空気中で取り込んだ小さな物質は一杯になると目で見れる劈開や、目で見れないスジ、穴から凝縮された物質やエネルギーを大気に放出して、空気と、それを呼吸することで皮膚や粘膜から細胞とバクテリアに感染して、

培養されるので人体はエネルギーの過剰摂取状態になります。

エネルギーの過剰摂取ということは、パワーアップするから良いんじゃない?と考える人も居ます。

その考えは、栄養と活力が付くからと言って、カロリーの高い飲食物を常に腹いっぱい飲み食いするのと同じです。そんなことをしたら痛風や糖尿病になりますよね?。

maxresdefault

ボクは小さいころ、アントニオ猪木選手のファンでした。

猪木氏は現役の若い頃、1日25,000カロリーを摂って数か月で糖尿病になったという話を何かの記事で読んだことがあります。いくら激しい運動をするからと言っても、1日25,000カロリーは自殺するのと同じ。もはや食べ物ではなく凶器です。

人体は個々に人によって保持できる物質とエネルギーの量の多い少ないが予め設定されていて、保持できる資質を持った人だったら良いですが、

保持できない人にとっては凶器であり、恐怖が待っています。

ここを、

bandicam 2017-08-27 21-54-30-300

 

ちょっと前に、杉田さんが自身のFacebookでコメントを寄せていた、石はトランジスターを意味していて、脳にダメージを与える研究をユダヤ研究家が言っていた。というところなのです。

ボクが鉱石を研究するようになったのは、1995年に起こった阪神淡路大震災の地震から。

Wikipediaで調べると、

一般には実用化につながった1947-1948年の、ベル研究所による発見および発明がトランジスタの始祖とされる。しかし、それ以前に増幅作用を持つ固体素子についての考察は何件かある。1925年、ユダヤ人物理学者ユリウス・E・リリアンフェルト英語版が一種のトランジスタの特許カナダで出願した。これの構造は現在電界効果トランジスタ (FET) と呼ばれているものに近い。と書いてありました。

ボクは、基本的に子どもの頃から読み書きが嫌いで、

教科書は落書きだらけ、大人になった今でも、直筆文は解読不明と指摘され書き直しをさせられる始末で、

誰かが書いた本や記述は殆ど読みません。ですが、目にした本や記事が自分のして来た研究と近いのであれば引用したり、転載して紹介しまています。

1431759006304

電界効果トランジスタというのは、

空気を構造する、微細な分子や粒子、信号や脂質、水分を増やすことであり、その増やされた物質を、人体が取り込むと量によっては覚醒するし、量が多すぎれば思考と行動に異変を来し、故障や病気になる(する)ことも出来るということです。

ユダヤ物理学者のユリウス・E・リリアンフェルト氏が、電界効果トランジスタの存在を発表したのは1947-1948年とのことで、

日本が第二次世界大戦の真っ最中だった頃の、それより前のことなんですよ。

われわれ一般市民は、当然のことながらそういうことも教えられていないのです。

1431759191362

地震の研究をしていた時、石に空気は入れられないですが、

virus-1812092_960_720

空気中に含まれる微細な分子や粒子、信号や脂質、水分は圧縮し凝縮することは出来ました。

bacteria-108896_960_720c

bacteria-108896_960_720h_edited-1

bacteria-108896_960_720i_edited-1

体積と体圧量が決まった硬い材質の天然石の中に、酸素を構造する微細な分子や粒子、信号や脂質、水分は圧縮し凝縮すると、

空気(酸素の物質量)をコントロールするだけで

1431759127361

硬い石が隆起して、形状と構造に異変をもたらします。

そこでボクは逆のことをやりました。

bacteria-108896_960_720i_edited-1

bacteria-108896_960_720h_edited-1

bacteria-108896_960_720c

DSC_0027

ユダヤ物理学者のユリウス・E・リリアンフェルト氏が研究して発見した電界効果トランジスタ。

bandicam 2017-09-06 17-55-26-510

鉱石が持つ、空気を構造する目で見えない微細な分子や粒子、信号や脂質、水分の整合比と圧縮を、最初の段階で取り除いて空白を作っておくんです。上の透明度の高いアメジストはそういう細工が施されています。

bandicam 2017-09-06 18-02-27-656

この世は、重力とともに質量がある物質やエネルギーは酸素の物質が保護膜となって体内と地表に押し込められる張力と均衡が保たれる状態になっています。

そこを予め、何かの物質を構造している物質やエネルギーに空白(空間)容量が出来ると、比重のある物質やエネルギーは張力と均衡を奪われ、

それを元に戻そうと、人間の思考と行動の源泉となる主張の強い執念や執着、故障や病気、壁、床、コーヒーカップはおろか、すべての物体の出力の高い物質やエネルギーが、欠けた張力と均衡を元に戻そうと、

自然界における恒常性が発生するんです。

空間が空いた外側、比重のある物質とエネルギーは否応なく埋め合わせのために奪われる。

奪われたものの中に故障や病気をしている人が居れば、その原因を作っている物質やエネルギーは抜けていき、次第に症状は緩和していきます。

また、

奪われた者の中に、支配欲や暴力性、ウソツキ、詐欺師、盗み癖、愚痴り屋、性犯罪者が居ればその考えと行動からくる物質やエネルギーも奪われ、

徐々にまっとうな神経と精神になっていきます。

bandicam 2017-09-06 18-11-18-187

これが絶対稟界の仕組みであり、宇宙で発生していると言われるブラックホールを地球上で目で見えるようにしたものです。

とはいえ、ブラックホールと似ていると言っても地球と宇宙では環境が違いますから、グラビティホールと呼び、ブラックホールとは兄弟みたいなもんだと認識しています。

 

地球も宇宙のほんの一部の惑星です。

宇宙で起こっていることは、地球上でも似たようなことが起こっているのは当然であり人間の体にもブラックホールの要素は備わっていて、その最もなものでは、故障や病気を駆逐する生体恒常性や自然治癒力、復元能力があげられます。

ここを現代社会は損失するようなことばかりやっていて、

それで故障や病気、不和が起こっているんです。

絶対稟界とは、生まれ持ち、人間が如何なる存在であっても絶対に変えることが出来ない、宇宙揚力であり大自然界の掟です。

この法則をわからないなら

わからないでいいのです。認めたくないなら認めなくてもいいのです。

人間の考えや都合なんてまったく関係ないのです。

ユダヤ物理学者のユリウス・E・リリアンフェルト氏の発見した電界効果トランジスタは、

ボクのところで言うところのリアルサイバネティクス・ロガーコントロールのサイコハンマー、

日本語で分子砲と呼んでいて、これと正反対をやったのが絶対稟界です。

bandicam 2017-09-06 14-59-12-083bandicam 2017-09-06 18-02-27-656 ⇩              ⇩

bandicam 2017-09-06 15-14-35-903bandicam 2017-09-06 18-11-18-187

これが電界効果トランジスタの正体です。

電界効果トランジスタは、増幅させた空気中の物質を、呼吸や皮膚から体内に取り込ませて、人体を構造する根幹の細胞やバクテリアに寄生するように感染します。

それらは本来、要らない物質やエネルギーでありますから、要らない物質やエネルギーは処分しなければなりません。

t02200188_0549046813531251502fry

それが影響すると、社会毒として様々な悪影響を与えます。

ボクは誰かが書いた本や記述は殆ど読みません。ですが、目にした本や記事が、自分のして来た研究と近いのであれば引用したり、転載して紹介します。杉田さんと、ユダヤ物理学者のユリウス・E・リリアンフェルト氏の電界効果トランジスタはそれに相当します。

ボクは数年前、天然石の知識から、アクセサリーショップにスカウトされ店員向け指導員と販売員を兼務して、1日3万円くらい報酬をもらっていた時期が2か月ほどあります。

収入は良かったのですが、

経営者が異変に気付き、解雇されてしまいました(笑)

その異変とは、高価な天然石を売りたがらない。お客さんにとって本当に良く、合う物だったら、安い石を提供していたのです。

現代における天然石の書籍や、運営側で謳っている、石の由来や効果効能みたいな話は、ユダヤ物理学者のユリウス・E・リリアンフェルト氏の電界効果トランジスタをもとに民衆が迷信を教え込まれたもので、

まんま日本を支配する連中の謀略だということです。もっとも、その当時はそのことは知りませんでしたが、それを独学で習得していましたので、

知る必要もなかったといえばそうなのですが。

天然石が人に害になる誘導を、販売側とその構造が鵜のみにしていて、決して信じてはいけないということを、ボクが店員さんやお客さんに伝えていて、

それを経営者が知り、今までやって来たことが嘘になるとして解雇されました(笑)

upset-2681482_960_720

天然石の害を書いていますが、使い方を市販段階や天然石のススメのような書籍、言い伝え通りにしなければ、

健康にも健全性にもとても良いものです。

こういうことを、一般の皆さんが知ると、

元芸能人や、現役芸能人が経営する天然石店は悪魔支配者側に加担して利益を得、民衆の愚民化と健全と健康を害し、医療利権にも協力しているその一角が崩れると思います。

これからもっと天然石店は潰れるでしょう。これは、社会毒の蔓延の一端が小さくなることを意味し、

社会が健康で健全な方向に行くことなので歓迎します。そういうことなら、ボクも鉱石を扱うのをやめれます。

天然石は悪魔にも天使にもなるということです。

少々内容がぶっ飛びましたが、

本題の銅コイルを使ったブレスレットの弱点の修正と仕様変更を、写真付きで説明します。

DSC_0011

先ず、太さ0,3の銅コイルと、1ミリのナイロンゴムを25センチくらいの長さに切ります。ナイロンゴムをマグネットの片方の紐の通し穴に通して”縛ります。”

その時に、マグネットの(内側)先端に来るところにボタンカットの天然石が来る仕様なら、

そのボタンカットの穴の中にナイロンゴムの両端を一つの穴の中に入れ、片方は調整用の切断面。もう片方はブレスレットの本体を繋ぐものですから、こっち側は思いっきり長く。切断綿は5センチくらい伸ばして入れてください。

DSC_0013.JPG

ボタンカットにナイロンゴムを入れて縛り終わったら、銅コイルを入れます。銅コイルを入れるときに、脱落防止に水晶の3ミリ玉に銅コイルを通します。

この時もナイロンゴムと同様、本体を繋ぐ方は極端に長くしてください。調整用の片方は8センチくらい残して、銅コイルを一本ずつボタンカットの中に入れます。

一般的な天然石の紐穴は、約1.2ミリ位の大きさの穴が空けられていますが、

太さ1ミリのナイロンゴムを2本通しただけで結構キツキツになりますから、ナイロンゴムを通す際は適度に引っ張り、ゴムを細くしておいて2本の銅コイルを入れてください。

DSC_0014.JPG

天然石に空けられた紐穴にナイロンゴムと銅コイルを入れる順番が肝心です。

ナイロンゴムを通してその次に、銅コイルを入れ、天然石を1個1個入れてください。逆のことをやると、ただでさえ紐穴の大きさが小さいので、

DSC_0015 (1).JPG

柔らかく細い方のナイロンゴムが先。固く太い銅コイルを後に入れてください。

DSC_0017.JPG

紐穴が小さくて入りにくい場合は、ナイロンゴムの先端を細くとがらせるように切断して入れると入りやすいですよ。

DSC_0018

マグネットの片側から順々に天然石をつめていくと、最後は両方ともこのような形になります。

DSC_0021 (1).JPG

ここからが大変(笑)

ナイロンゴムと銅コイルの調整用切断面を、ボタンカットの中に更に入れるのです。

DSC_0022 (1).JPG

これ、実際自分で作ってみないとわからないと思いますが、非常に辛い作業です。

DSC_0023 (1).JPG

ブレスレットの先端のマグネットの付いている部分を中心に、両手の指を全て駆使してたわみを取って、全体がしっかり組まるようにするんです。

その風景を写真で撮りたかったですが、両手が塞がっているので撮影できませんでした(笑)

DSC_0024

完成。銅コイルのみで組んだものより、伸びや切れたりする時間が長くなると考えます。

ただし、これは個人差があります。

ボクの場合、20本くらい作って交互に使っているので銅コイルの金属疲労が遅く、頻繁に切れたりしませんが、銅コイルのみだと線が伸びてきますね。

その銅コイルの伸びをナイロンゴムで引っ張って抑制しようと考えました。

DSC_0025 (1).JPG

見た目は簡単そうだけど、伸び縮みするナイロンゴムや金属製のワイヤーと比べると遥かに時間と手間、根気と集中力が必要です。

天然石の紐穴が大きいものなら難儀しません。または、ナイロンゴムと銅コイルの太さを細いものにすれば楽に作れますが、

市販品の天然石に空けられた紐穴で大きな穴が空いているものは少ないデス。

川内さん、見てますか?

DSC_1663

銅コイルが伸びてしまったり、切れやすいのは色々な理由があるのです。

もう伸びきっているか、銅コイルが切れてしまっていると思いますので、

これでよければ、作り直したく今でも待っています。

遠慮せず申しつけてください(^^)b

 

 

カテゴリー: 未分類 | 1件のコメント

パカっと空いた固い殻の中に銀河が見えたという話

bandicam 2017-08-30 15-59-44-875.jpg

差別主義者は単に「頭が悪いだけ」であることが科学的にあきらかに

http://yuchrszk.blogspot.jp/2014/08/blog-post_30.html?m=0

実は、性犯罪者も同じです。

それと、普段聞きなれない横文字を挟み込み、物事の進行を本質から逸らすような言い回しをする者も同様です。

聞きなれない横文字を日本語に無理くり挟むのは、

自己顕示欲や承認欲求、劣等感、優生意識、自意識の表れで、結局は差別主義者と同類になるのです。

あえて横文字にせず日本語で説明する方が、理解と場の進行においても時間の無駄が省けるのに、

そこを考えずに言動する者は比較的何処に行っても、

もめ事や抗争の火種を撒く病気を持っています。

しかしこういう傾向を持つ人は、自覚が薄いのが特徴で軽度~重度範囲のどこかに入る精神疾患者なのです。

ルー大柴や長嶋茂雄みたいにお笑い種に特化したものなら許容されるも、

一般市民が同じことをやるのは痛い以外の何者でもなく、

ことさら、

日本人であるなら、日本語で普通に説明すれば良い所を、

あえて聞きなれない横文字を挟む者の主張はえてして全体的に難しい。

それも解決の糸口が見えずに終わることが殆どで、ただくっちゃべって終わり。という井戸端会議で終わります。難しい話をするのならついでに答えまで引っ張っていけば良いものを、そういうことはしない(出来ない)のです。

差別主義者と性犯罪者と、それと

いちいち日本語で説明すればよいところを英文を挟む者は、

小次郎的経験見地から見ると、

単純に犯罪者かそれに準ずる傾向のある自意識と優生意識と、承認欲求と、自己顕示欲、劣等感の複合したクズなのです。

そういうところからみますと、

差別主義者のバカさ加減はすそ野が広く、まるで宇宙を見ているようだと揶揄されるところから、

銀河系馬鹿という誹謗中傷語が生まれたのです(笑)

 

アメリカやイギリス、ヨーロッパ文化と白人には右にならエロじゃねえや、右に倣えとへコへコ諂う癖に、

アジア民族はダサいという風貌主張をしている者には耳が痛かろう皮肉ですね♪

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

1番のプラスチック製品を使うと体にこのような変化が起こる。と、スマホ、パソコンの保護フィルム

 

ボクは天然石の手入れをするのに、5番のポリプロピレン(PP)の底の深いタッパーを使います。

半透明で塩水に沈めた天然石の状態を確認するのにしやすいし、暑さ寒さにも耐久性があります。

ポリプロピレン(PP)は湿気や油脂、薬品を退ける機能を持っているようですが、パソコンやスマホ、携帯電話の画面に張り付ける保護フィルムにもポリプロピレン製があり、今やパソコンやスマホ、携帯電話は欠かせない道具となっていますが、危惧されているのは電磁波です。

電磁波の有害性は知られるようになりましたが、

電磁波を構成する脂肪分や水分はあまり知られていないのです。Facebookやアメブロをはじめた当時から、空気は内部で、目に見えない微細な分子や粒子、信号や脂質、水分があって、

それが無線通信で電波を送受信する際に、パソコンやスマホ、携帯電話の使用時に巻き込んで、感染するよ。と、そう言ってきました。

 

空気に含まれる目で見えないそれら小さな物質の中には、人体の特に脳や粘膜、細胞に悪影響を与える物質が含まれていて、それが通信することによって運ばれることを指摘しています。

その、空気が含む有害な脂肪分や水分をポリプロピレン(PP)製の保護フィルムを張ると、耳や顔面、皮膚に付着する量を減らすことができ、特に内臓が露出した眼球の疲労や視力低下を未然に軽減することが出来るのです。

携帯電話やスマホを使うと、電話をするときには耳の脂が受話側や画面に付着することがあり、

それをテレビCMで、ギラギラしている汚れを拭き取りましょうという商品の宣伝が過去にありました。あのギラギラは、実は耳や手の脂だけでなく、通話、通信時に電波が空気中で拾った脂肪分や水分を運んできていて、

それがスピーカーから発射され耳に当たって脂が付きギラつくのです。

電磁波を軽減するには、イヤホンマイクを使うと良いという話も出たりしますが、ボクはイヤホンマイクの使用で電磁波の影響が低くなるとは見ていません。

今から15年くらい前に、ボクは携帯電話を複数持ち、ヤクザや風俗嬢、警察官、一般の人と番号を振り分けて、電話がかかってくる際に、画面の汚れ具合を研究したことがあります。

とりわけ

ヤクザや風俗嬢、警察(特にマル暴)からの着信、通信時が、脂の付く量は一番多かったのです。

ストレスや精神的な圧迫を受けている人やそういう職種の人らから運ばれる脂の量は突出していました。

パソコンやスマホ、携帯電話の保護フィルムを買う際は、ポリプロピレン(PP)素材を手に入れて張ってください。

電磁波は悪さをしますが、それに拍車をかけているのは空気中に占める目で見えない微細な分子や粒子、信号や脂質、水分のうちの脂肪分や水分です。

ちなみにパソコンやスマホ、携帯電話から発射される脂肪分や水分は、量が多いとか、内容によっては視力低下や眼病、ニキビやヘルペス、肌荒れ、蓄膿、花粉症(花粉症なんてものは無い。製薬会社と医療機関が薬を売って儲けるために勝手につけたいいがかり)に似た症状や、

不眠、自律神経失調症(これも花粉症と構図は同じ)、アトピー、生理不順、精神疾患を引き起こします。

人体は言わずと知れた脂肪と水分の塊であって、パソコンやスマホ、携帯電話の使用時に運ばれる、

人体に不必要な脂肪分や水分が、粘膜や皮膚から浸透します。

それを少なくとも防ぐ効果があるのはポリプロピレン(PP)保護フィルムです。

 

興味のある人、ペットや体の健康を大事にしたい人是非(^^)b

 

http://www.hitachi-chem.co.jp/japanese/products/ppcm/002.html

液晶ディスプレイ表面保護用・接着フィルム「ヒタレックス」

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

無線LAN(Wi-Fi)による人体の影響と杉田穂高氏の警鐘とエイリアン

bandicam 2017-08-27 21-54-30-300

無線LAN(Wi-Fi)による人体の影響で変化する現代人たち

こんばんは☆

https://www.facebook.com/amenouzumejukuchou?hc_ref=ARS4bYMLSQF4mfM3nIlL9AB5GrgtJVBnXO1McLzjKFLURGzDjXK-fRr0MUzEA32TWJA&fref=nf&pnref=story

今日はもう時間が無いので、写真多めにWifi使用による人体の悪影響と杉田穂高氏の警鐘に基づく補足をサラッと書いておきます。後日時間が出来たときに内容を追加していきます。

DSC_2137 (1)

先ず、Wifi機器とスマホがスッポリ入る大きさの、百均で売っている底が深めな蓋つきタッパーを用意してもらって、

DSC_2138

その中に、水晶とか水晶の親戚のアメジストやローズクォーツなど比較的安価な石、またはサザレ石を入れて、タッパー七分目くらい塩水を注ぎます。

塩の分量は中さじ一杯または大さじ一杯を入れ、そこに水道水を入れて塩水を作り3日間放置する。

お店で買ってきたばかりの石の場合、

生体を構造する細胞とバクテリアと、それと脳に悪影響を与える物質(目で見えない微細な分子や粒子、信号や脂質、水分)が空気中でこれでもかと吸収されていて、

買ってすぐに使うのはとてもじゃないけどおススメできません。

DSC_1290 (1)

14021462_1672160389771557_6083620526927682131_n

 

DSC_2090

”上の3枚の写真”は、お店で買ってきてすぐに、天然石が酸素中で吸収した、生体に悪影響を与える物質を塩水に浸けることで、まさに吐き出させているところです。

これを、知らないでお店で買って何もしないで使うと、浮いてきている物質を皮膚や粘膜から侵入させてしまい、免疫機能を阻害したり、故障やケガ、病気を誘発させる原因をつくります。

これらの物質は

主に脂肪と水分が軸になった物質ですが、

なんだ脂と水分じゃん、なんて侮ってはいけません。

地球は生命と知性を育む惑星です。空気も目では見えませんが、

構造する物質には人間と同様、生命と知性を備えたものもあり、目で見えない中でもウィルスや菌、カビにバクテリアのような比較的大きなものは人間が知覚することが出来る代表になります。

簡単に言うと、人間が認識と自覚することが出来ない小さなエイリアンです(笑)

low-poly-1892227_960_720

Wifiやスマホ、天然石から発せられる電磁波や周波は、空気を構造する物質と結合して、人間の体内に入り込みます。

じゃあ、それなら天然石に吸収させていまえばイイじゃん(笑)

 

DSC_2139

天然石は空気中のそうした物質を吸収する性質があって、それを目で見えるようにしたのが”上の3枚の写真”です。

塩水は、天然石が空気中で吸収した、微細な分子や粒子、信号や脂質、水分を分解します。

1368588488137.jpg

bandicam 2015-11-15 15-43-22-434

天然石を塩水に入れると、気泡がブクブク浮いてきますが、これが”上の3枚の写真”の最初の段階です。気泡は、天然石が吸収した物質が吐き出し切ると出て来なくなります。

これらの物質は塩水が分解しているので、低害または無毒になりますので、排水溝に流しても大丈夫です。ただ、排水溝が汚れるので、重曹やクリーニング剤を使ってこまめに掃除をしてください。

DSC_2140

塩水を水道で洗い流して、適度に水切りをしてその中に端末を入れて蓋をするだけ。

DSC_2142

端末は、天然石に直に接触すると付着した水分や、

DSC_2143

端末から出る熱を急激に冷やしてしまい、スマホやWiFiのカバーが膨張を起こす原因になります。

DSC_2145

それなので、台座は必ず使用してください。充電コードや配線があって蓋がキッチリ閉められないという質問がありそうですが、蓋がしてあれば配線による隙間が多少空いていても大丈夫です。

DSC_2147

天然石とタッパーの数は最低でも4セット用意してください。

DSC_2148

何故かというと、水道水は空気が大量に触れると3日で酸化します。腐るということです。この腐りは天然石が吸収し吐き出した物質と混ざるので余計に腐ります。

それなので、一日も空けずに塩水の鮮度を保持する。その状態を維持して、スマホやWiFiを使ってもらいたいのです。

経費も手間も掛かるしちょっと面倒ですが、故障や病気を抱えている人や動物はおろか、植物の生育、健康な人へも貢献します。

今回はこれでおしまいにします。

後日詳しく書き直します。

何かわからないことがあったら、ボクのFacebookかアメブロに質問してください。

なお、Wordpressでは全体を読んでもらうと、物質やエネルギーの観点で画像付きで説明してありますので、よく読んでもらえれば後日を待たなくても済みます(笑)

 

 

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ